Connecting...

W1siziisijiwmtgvmdyvmjkvmdgvntqvmtyvntm1l3nodxr0zxjzdg9ja182mduxmjqxnzlfotawltmwmc5wbmcixsxbinailcj0ahvtyiisijkwmhgzmdbcdtawm2mixv0

最終面接まで残り数日。この時点で採用担当者は、あなたと他の候補者数人の中で誰を選ぶのかを検討し始めています。この面接では主に、採用したいと思うスキルや経験を重視するのではなく、それぞれのネガティブな面を見比べて決断を下していきます。最初とその次の面接で素晴らしい評価をもらったからといって、ここで気を緩めると今までの苦労がすべて台無しです。

面接が始まる前に何人がこの面接に参加するのか、それぞれの名前まで事前に確認しておきましょう。質問には「自分が~をしたことで、~のような結果を企業にもたらした」のように、実例をふまえて答えると理解しやすく、より具体的な会話をすることができます。また最近一般的になってきた面接の手段の一つとして、関連のスキルテストを受けることもあります。その際は自身の能力を最大限に証明するために、しっかりと時間を抑えて、集中できる環境で受けましょう。

最終面接は、どの候補者がその企業の文化に最も合っているかを確認する最後の機会です。面接を受ける側ができることとしては、企業についてしっかりと調べ、前もって質問を準備しておくことです。

以下の二つの質問を準備しておくと、お互いがより理解を深めた状態で面接を終了できるでしょう。

  • 自分のどの経験またはスキルが目に留まったか
  • 応募している職務に対して、自分の能力で不満な所があるか

この質問により、以下の戦略的なメリットを手に入れることができます。

  1. 最終面接の面接官は、企業内でも採用の決断を下す際に大きな裁量を持っています。面接官が自分に対してどのような印象を抱いているのかに気を配りましょう。
  2. この質問をすることで、面接官はあなたのポジティブな面にフォーカスして話をしてくれます。悪口を直接本人に言うのは初対面では難しいため、多くの人がこの質問に対してポジティブな回答をします。そうすると、面接官に自分のポジティブな面を思い出してもらうことができ、良い印象を残したまま面接を終了することができます。
  3. このような自由回答式の質問を投げかけることによって、緊迫していた話題から少し外れて、面接官に様々なことを考えてもらう時間を設けることができます。面接官とより多く会話ができれば、より多くの情報を手に入れることができ、納得した状態でその会社に入るか入らないかを決断することができるようになります。


オファー(内定)を受け取ったら

リクルーター、採用担当者、その他大勢の人が関わって成立したオファーです。ここが給与の交渉や入社する前の不安点などを訊くことができる最後のチャンスとなります。しっかりと調べ上げてから交渉を開始しましょう。何をすればよいのか疑問に思っている場合は、下記を参照してください。


平均勤続年数

自分の担当することになる職務の人が以前どのくらいその企業に勤めていたのか知ることで、大体のアイデアが浮かんでくるでしょう。1年から2年の場合は、企業内で何か問題または不満があることが明確です。


休暇内容の確認

働き方改革が始動して弱一年、将来的に結婚して子供を授かったり、急な病に罹ったりすることを踏まえて、どのような休暇制度があるのか前もって確認しておきましょう。


経営陣の変化

たとえば新しい上司が2週間後に入社するような場合は、前もって確認しておきたいところです。


入社プロセス

新しい職場でいち早く貢献するためにも、入社してからどのような計画を準備していて、誰がサポートをしてくれるのか確認しておきましょう。


オファーレター(採用通知書)を受け取る

書面で詳細をもらうことで、より具体的に入社を検討することができます。給料は契約内容の一部であり、休暇制度やボーナス、自己投資用の費用やその他の契約内容で企業と交渉することが可能です。交渉する過程で、どれだけその企業で働くことを楽しみにしているのかを伝えるのを忘れないようにしましょう。

給料交渉や最新の非公開求人等については、リアルライフサイエンスまでご連絡ください。


Real Life Sciencesについて

世界16ヶ国を拠点とするリアルライフサイエンスでは、グローバルネットワークを駆使して医薬品、医療機器、バイオテクノロジー企業を始めとする、ライフサイエンス業界の外資系から日系グローバル企業まで、日本のスペシャリストのキャリアをサポートする非公開ハイクラス求人を紹介しています。

30年以上の経験と世界最大級の人材データベースを持つリアルライフサイエンスは、ライフサイエンス業界で活躍する企業の戦略的パートナーとして、企業の成長に貢献できる人材を紹介します。

転職をお考えの方、最新の業界情報、非公開求人、レジュメの書き方等の相談はこちらよりご連絡ください。

企業の採用担当の方、企業の成長のために優れたグローバル人材をお探しですか? こちらよりお待ちしております。


【採用に関するお問い合わせ】

リアルライフサイエンスジャパンまでご連絡ください:

03-4520-4002

contactjapan@realstaffing.com